So-net無料ブログ作成
検索選択

ヤン・シュヴァンクマイエル 不思議の国のアリス [(本)Livre]

好きな世界は異端でグロテスクでも美しいもの。
苦手なものは無機質でモダンなもの。

ぼーっと知らない間に大好きなヤン・シュヴァンクマイエルが
こんなステキな本を出していた。昨年の11月頃に出ていたらしい。
昨日アマゾンから届いて思っていたとおりの素晴らしいコラージュに感動。
本当に彼の世界が大好き。
暮らせるならこの本や彼の映像の世界に暮らしたいくらいだ。

…でも実を言うと昔のほうがもっと好きだったな。

不思議の国のアリス

不思議の国のアリス

  • 作者: ルイス キャロル, ヤン シュヴァンクマイエル
  • 出版社/メーカー: エスクァイアマガジンジャパン
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 大型本
鏡の国のアリス

鏡の国のアリス

  • 作者: ルイス キャロル, ヤン シュヴァンクマイエル
  • 出版社/メーカー: エスクァイアマガジンジャパン
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 大型本


 


 

これに関連して私が好きなブランドUNDER COVER‘ 
私と同世代の高橋 盾氏のブランド。
若い頃は彼のことがあまり好きになれずブランド立ち上げにも興味を持てなかった。
・・・というよりあえて避けていた。
クラブなどで群れをなしている彼らの軍団が嫌いだった。
私は群れを成したり集団になって行動する人たちが苦手なので。
でもここ数年ですっかり彼の洋服の魅力にはまってしまった....
特にウィッチ(魔女)期とbutbeautiful期(シュヴァンクマイエルの世界)。
この2期の作品は歳をとっておばあさんになっても大事に着たいシリーズ。



nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アート

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。